> 三菱東京ufjバンクイックカードの特徴はテレビ窓口

三菱東京ufjバンクイックカードの特徴はテレビ窓口

家庭生活を送っていると、どうしても今日中にまとまったお金が必要になった、
ということが起きるものです。
そこで、手持ちのお金だけでは間に合わずに、
すぐにお金を借りなければならない、ということもあります。

そんな時に、消費者金融のカードローンは即日融資が利用できるので非常に便利ですが、
金利の高いのがネックと言えます。
そこで、即日融資にも対応して、しかも金利の低いという理想的なカードローンが
三菱東京ufj銀行の「バンクイックカード」です。

バンクイックカードは最も高い金利でも14.6%であり、
消費者金融の18%と比べると数段お得になっています。
また、三菱東京ufj銀行に口座を持っていなくても利用できるので、
あわてて口座を作る必要がありません。

ネット申込み後にテレビ窓口での契約をするとスムーズ

バンクイックカードの特徴とも言えるのが「テレビ窓口」による契約の受付です。
その場で、申込・契約・審査・カード発行まで行え、早ければ、40分でカードが手に入ります。
そのカードによって、どこのコンビニATMからでも手数料が無料で借入をできます。
ちなみに、事前にインターネットで申込をしておくと、手続を速く済ますことができます。

そして、テレビ窓口ではモニターを通じてオペレーターの案内を
聞きながら操作ができるので、操作にまごつくことがありません。

テレビ窓口の営業時間について

また、テレビ窓口は平日なら20時まで開いていますし、
土日曜・祝日でも利用できるので、休日だからとあきらめることもありません。
テレビ窓口は平日の11時から14時、土日祝は12時半から14時まで混雑する事が多いので、
時間をずらせる人はその時間を避けて利用した方がスムーズにいきます。
先程も言いましたが、まずはネットで申込みしておくと、時間が短縮できますし、
効率的に借入ができるかと思います。

なお、バンクイックカードのホームページでは「借入診断」ができるので、
審査に不安のある人は事前に融資の可否を確認することができます。